うつ病患者の仕事術

うつ病になると判断力が鈍くなる

1800018726_2483ac0866_m

うつ病と向き合いながら仕事を続けていく中で多くの方が直面するのが、「判断力が鈍くなる」ということです。

うつ病になると様々な影響が仕事にも出てくるのですが、判断力が鈍くなるのはミスにも繫がるので注意が必要です。

続きを読む

うつ病患者はメモで仕事効率を上げる

5679323683_ca6b53e809_m

うつ病と仕事を両立させるためには、できるだけ仕事の負担を抑えながら一日の中で「自分の時間」をしっかりと確保することが重要です。

その一つの術として私が実践しているのはとにかく「メモ」をとって仕事効率を上げるということです。

続きを読む

うつ病患者が仕事で目標を立てる際の注意点

7658214720_0936cc407c_m

仕事をしている以上目標を設定するというのは重要ですし、私自信も常に目標を持って仕事に取り組んでいます。

しかし、目標の立て方を謝るとうつ症状がさらに悪化してしまう可能性があるので、目標は慎重に立てることが大切です。

続きを読む

うつ病と仕事の両立は常に優先順位をつける

4424199420_d1431d9632_m

うつ病を仕事をしながら克服していくためには、絶対に無理をするような仕事をしてはいけません。

そのため、仕事をできるだけ効率的にこなしていく必要があるのですが、そこで重要になるのが「優先順位」を決めることです。

続きを読む

パワハラによるうつ病は回避できるか?

2955266535_4963c3bdbb_m

就職をするときに会社を選ぶのは自分自身ですが、残念ながら上司を選ぶことは自分自身ではなかなかできません。

その結果、パワハラを繰り返す上司に当たってしまうこともあるのですが、パワハラを回避することはできるのでしょうか?

続きを読む

うつ病と昼寝

219530983_d2039757f0_m

うつ病と仕事を両立させるためには、お昼休憩に15分程度の昼寝を取り入れることも効果的です。

私も昼寝をすることがありますが、お昼のタイミングで15分程度昼寝をするだけで頭がすっきりとして仕事の効率も上がるのです。

続きを読む

うつ病の症状を上手に伝えるためには

87676305_578722222c_m

うつ病の症状は一人一人違うので、相手側に理解してもらうことがとても難しい場面があります。

どんなことでも自分が経験したことがないことを理解するのは難しいものですが、うつ病になったことがない相手に状態を伝えようと思ってもなかなかうまく伝わらないのです。

では、どのように伝えれば自分の状態を相手に理解してもらえるのでしょうか?

続きを読む

うつ病にならないために適度に手を抜いて仕事をする

5890365558_7fae4e4ac3_m

うつ病になる人の多くは「真面目すぎる方」が多いので、「適当に仕事をする」ということ自体がとても難しく感じることがあると思います。

適当というのが難しく、仕事となるとつい全てにおいて全力でやってしまう癖がなかなか抜けず、余計にストレスを感じることがあるのです。

続きを読む

うつ病でも同僚と会話を上手にする方法

3676361977_d9dcdb8df2_m

会話が上手にできない、言葉がなかなか出てこない、思っていることが伝わらないと悩みを感じている方はうつ病患者には多いと思います。

会話が上手にできればどれほど楽だろうと考えることがありますし、会話を上手にするにはどうすれば良いのだろうと日々考えてしまう自分がいます。

続きを読む

うつ病により仕事のやる気がなくなった場合の簡単な対処法

7048073333_94955e6a12_m

うつ病になると仕事に行くことすら辛くなり、仕事を始めてもこれまでのように波に乗ることができず「やる気が全く出ない」と感じることがあると思います。

中には「仕事のやる気が出ないのは最悪だ」と思う方もいて、焦って無理やりやる気を出そうとするのですが、それが帰って疲れてしまうのです。

続きを読む

仕事では思い通りにいかないことの方が多い

14054127617_816b30a2e1_m

うつ病患者はストレスを極力減らすことがうつ病と仕事を両立させていく上で重要になりますが、正直仕事をしているだけでストレスは溜まってしまうというケースが多いと思います。

私自身もうつ病と仕事を両立させる中で、気をつけていても仕事をしているだけでストレスが溜まってしまっていると感じることが未だにあります。

続きを読む

うつ病によるパニックを防ぐために明日の予定を寝る前にしっかりと確認する

2478049891_5104b4d028_m

うつ病になると性格的に「焦り」が出やすくなります。

焦るような場面でもないのに、一人で焦ってしまい全てがうまく回らなくなるというのはうつ病患者に起こりがちな現象です。

しかし、これは事前にしっかりと準備をしていくことで簡単に防ぐことができるのです。

続きを読む

うつ病患者は焦りやすいためにミスが増えていく?

3611391087_eb6c95144e_m

私も自覚している部分ではありますが、仕事において「焦りは禁物」です。

焦ってしまうことで、これまで上手くいっていたこともいかなくなるだけではなく、上手くいかないことに対してストレスが溜まってしまい、うつ症状が悪化することもあるのです。

うつ病と仕事を両立させるためには、落ち着いて一つ一つの仕事をしっかりと進捗具合を把握しながら処理していく能力が必要になります。

続きを読む

うつ病でも自分がやりたいことをやれる簡単な方法

16001672173_80c45a10d6_m

うつ病患者は真面目で几帳面で気が小さい人がなりやすいという面がありますが、この中で一つだけ改善するだけ自分の人生が変わると考えた場合、どの部分を変えますか?

私は性格を変えるのはなかなか難しいと感じていますが、3年程度の期間を経れば性格を少しずつ変えることも可能だと思いましたし、自分がやりたいことをやれる思い通りの人生を歩むこともできるのだと知りました。

続きを読む

うつ病患者が仕事が忙しい時にミスを減らす方法

8125987596_6ed372fd08_m

うつ病になると思考が鈍くなっていることを実感することがあると思います。

これまでは考えなくてもできていたこと、とっさに判断することができていたことも、うつ病になってからは考えが浮かぶまでに、行動をするまでに時間がかかってしまうことがあるのです。

仕事においては、瞬時の判断力というのはとても重要であり、ミスを減らすためには正しい判断を的確に行っていくことが重要です。

続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ