うつ病にならないための対処法

うつ病にならないために無理な仕事は断る

5939628476_ea7bd642cb_m

うつ病患者の多くは仕事において「責任感が強く、自分に厳しい」という一面を持っています。

思っていることを上手く伝えられない、「できない自分」を認めるのは嫌だなど様々な思いがあると思いますが、うつ病になってしまってからでは遅いことは事前に防ぐことが重要です。

続きを読む

うつ病にならなために思ったことは伝える

3384496963_61c6c62e87_m

うつ病になりやすい人は「自分の中で感情を処理する」癖が身についています。

自分の中で感情を処理することの全てがいけないということではないのですが、時には思ったことを相手に伝えることも自分の身を守る上で重要なのです。

続きを読む

うつ病だからは口にしない

4687136514_76bb609d1b_m

うつ病患者の中には「自分はうつ病だからできません」を口癖のように言ってしまっている人がいます。

もちろん、無理をする必要はないですし、自分を守りたいという気持ちはわかるのですが、「うつ病だから」を口にしてしまうことでさらに状況を悪化させていることにも気がつくべきです。

続きを読む

うつ病にならないための2:8の法則

3100774744_b3d84c199f_m

私は仕事でよく、「なぜ自分だけがこんなに苦労しているのだろう」と思うことがあります。

周囲を見てみると、適当に仕事をやっている人や、仕事をしていないでしょと思えるような人も多くいますが、普通に毎日を送ることができています。

続きを読む

うつ病患者にオススメのストレス解消法とは?

18575817871_26a6ff9dec_m

うつ病を克服するために、うつ病と仕事を両立させるためには「ストレスを溜め込まず解消することが重要」とよく言われますよね。

しかし、ストレスの解消方法がよくわからないという方も多いともいますし、私自身何が自分にとって良いストレス解消法なのかがわかりませんでした。

続きを読む

自分はできる人だと思われなくても良いと切り替える

188655575_6a4b61f48a_m

人は誰でもカッコよく、可愛くいたいと思うものですが、この思いが強すぎることで却って自分で自分の首を絞めてしまうことにつながることもあるのです。

うつ病患者の多くは真面目な性格故に、「できる人だと思われてしまう」一面があり、これが自分を苦しめている要因の一つでもあるのです。

続きを読む

うつ病で家族の理解が得られない場合の対処法

7589898380_dc0eb9a4f3_m

うつ病は自分自身でもどこまでがうつ病による症状なのかが分かりにくいため、家族の理解を得られない場合も多くあります。

心療内科を受診していたとしても、うつ病の認知度が広くなったために、「心療内科を受診したくらいで大袈裟な、、、」と思われてしまうことも珍しくないのです。

では、どのようにすれば自分のうつ病による苦しみを家族に理解してもらえるのでしょうか?

続きを読む

うつ病にならないためにコミュニケーション能力を高める

4773103417_f85fc4bfa8_m

うつ病になりやすい人は、「言われやすい人」ということもできます。また、自分の理想に周囲を近づけようとしすぎてしまうこともあります。

しかし、他人を自分の思い通りに動かすことはできません。

うつ病にならないためには、自分のストレスを減らしながら周囲といかにコミュニケーションをとるかが重要なのです。

続きを読む

新年のうつ病患者の目標設定の仕方

77952788_22d700bb19_m

新年明けましておめでとうございます。

2015年よりこのサイトを開設しましたが、おかげさまで仕事をしながらうつ病を克服しようとしている多くの方から励ましのお言葉をいただきました。

2016年も自分への励ましとともに、自らが体験してきているうつ病と仕事を両立する方法を様々な視点から考え発信していきたいと思います。

今年も1年何卒宜しくお願い致します。

続きを読む

うつ病にならないために人生を楽しむことを忘れないようにする

3442435685_55c32cb55a_m

うつ病というのはちょっとした心の隙間に入り込んでくる病気だと思います。

言い換えれば、楽しいことや自分が満たされている時は入り込む隙がないため、うつ病にはなりにくいということです。

では、心の隙間を作らないようにするためには、どうすれば良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病になった原因を突き止める重要性について

3208203937_cc988f48ae_m

うつ病になった原因はなんだろう?

考えてみると一つの要因だけではなく、いくつもの要因が複雑に絡み合っていることが良くありますし、私自身の場合はうつ病になった当初と今とではうつ病になった原因が自分自身にもあったと思うようになりました。

うつ病になった原因を突き止めることで、自分の人生を変えることができるようになります。

続きを読む

仕事が原因のうつ病の初期症状について

2543260211_8df806efcc_m

仕事が原因でうつ病になる方は増加傾向にありますが、仕事が原因でうつ病になる場合、本人も気がつかない部分でのストレスや疲労が蓄積されてしまっていることがあります。

後で振り返ると「あの症状がうつ病の初期段階だったのか」と思うことも多く、実際にはかなり長い期間我慢してしまうので、動けなくなった時にはうつ病はかなり進行しているのです。

では、仕事が原因のうつ病の場合はどのような初期症状が出るのでしょうか?

続きを読む

簡単にうつ病であるかをチェックする方法

6998765908_750cfeeeb2_m

うつ病かどうかというのは非常に分かりにくい部分があります。

というのも、うつ病は性格的に真面目な人ほどなりやすく、真面目な人ほど「自分に対する甘えだ」とうつ病の症状が出ていても見逃してしまいやすいのです。

うつ病は早期発見、早期治療が克服を短期間でするための鍵となります。では、簡単にうつ病であるかどうかをチェックするにはどうすれば良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病が再発する一つの理由としてストレスを我慢することがある

5184781110_ce47e43271_m

うつ病患者の多くは、色々なことを我慢したり耐えたりすることに慣れてしまっている部分があります。

もちろん、忍耐強いというのは日本の社会では美学のように言われていることから、我慢することも時には必要です。

しかし、うつ病患者の多くがうつ病を再発させてしまう原因の一つに、ストレスを溜め込んで我慢してしまうからという理由があると私は感じています。

続きを読む

うつ病を防ぐためにメンタルヘルスについて学ぶ

21954016042_fa58ed4247_m

うつ病は心のバランスが崩れている状態が続くと発症するわけですが、心のバランスを整えるにはどうすれば良いのかということで迷う方も多いと思います。

しかし、心のバランスを整える方法を身につけることができれば、自分の状態を冷静に把握することができ、薬がなくともうつ病を防ぐことができるのです。

続きを読む

うつ病患者が恐怖心に打ち勝つためには?

3994304172_00f4474b17_m

うつ病になると自分に自信が持てなくなることがあります。

うつ病を克服するということは、これまでの自分の生き方や仕事の仕方を変えていくという必要性が出てくるため、長い人生で染み付いた考え方も大きく変える必要があるのですが、自分を否定するということも時には必要になります。

そのため、次の一歩を踏み出す勇気よりも恐怖心の方が大きくなってしまい動くことができなくなってしまうのです。

では、どうすればうつ病患者でも恐怖心に打ち勝つことができるのでしょうか?

続きを読む

うつ病と向き合う中で理不尽だと思うこと

うつ病を患う前までの自分は、比較的社交的で誰とでもすぐに打ち解けることができ、人間関係を築くのもそこそこ上手だと思っていました。

しかし、うつ病になる原因となる上司とは打ち解けることが一切できず、自分がどのように立ち振る舞えばパワハラを避けることができるだろうかと毎日考えており、色々な方法を試してみるのですが結局は関係を変えることはできず、自分がうつ病になりました。

うつ病と向き合う中で、これは理不尽だなと感じています。

続きを読む

うつ病は後手に回ると悪化する?

私はうつ病であると自覚する前から、何かに追い込まれているような感覚に陥っていました。

当時は仕事がいっぱいいっぱいで、残業も多く会社に泊まらなければならないような状況だったので、仕事に追われているだけだと思っていたのですが、今思うとそれだけではありませんでした。

そして追われている状況が改善されてきたとき、うつ病の症状は少しずつ改善されていきました。

続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ