うつ病と仕事の両立

うつ病でも仕事ができる人とは

364608754_ba08773536_m

うつ病の治療を仕事を休まずに続けることができている人とはどのような人なのでしょうか。

うつ病の治療は必ずしも自宅療養をする必要はありません。しかし、仕事の仕方を間違えてしまうとうつ症状がどんどん悪化していくので注意が必要です。

続きを読む

うつ病を克服するまでの期間について

2450239227_ce9850c377_m

うつ病の症状が人によってそれぞれ違うように、うつ病を克服できる期間というのも一人ひとり変わってきます。

しかし、仕事を両立させながらうつ病を克服する場合は、多少時間がかかることも覚悟していなければなりません。

続きを読む

うつ病で仕事を辞めたいと思った時に考えたいこと

2505035846_9943b1aa86_m

うつ症状が辛くなると仕事などとてもできない状態まで落ち込んでしまうことがあります。

実際に私は仕事を休職したこともありますし、うつ症状が良くならずに退職したという経験があります。

しかし、会社を辞めると判断する前にしっかりと考えて欲しいことがあります。

続きを読む

うつ病で仕事がつらいと感じた時にすべきこと

10231218533_144a95b1d0_m

うつ病になるとこれまでできていたことができなくなったり、普通の生活が送れなくなったりとストレスが溜まることが多くなります。

その結果、仕事がつらいと感じることも多くなるのですが、その際にすぐに仕事を辞めるのではなく「冷静に」考えるべきことがあります。

続きを読む

仕事中にうつ病の症状が出た際の対処法

2758739495_217240ea1b_m

うつ病の症状は仕事中でも襲ってくることがよくあります。

朝出勤した時には酷い症状が出ていなくても、仕事をしている中でふとした時に気分が沈み込んでしまったり不安感が増大してしまうことがあるのです。

では、仕事中にうつ病の症状が出てしまった場合はどのように対処すれば良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病でも積極的な姿勢は忘れない

3448274733_54b7886a47_m

うつ病になると自分の殻に閉じこもりがちになるので、1人の世界を作ってしまいがちです。

しかし、これは仕事をするうつ病患者にとって最も仕事を継続させることが辛くなってしまう一つの要因なので、注意が必要です。

続きを読む

うつ病で朝起きられなくなった時の対処法

4150969115_77124c9575_m

うつ病になると朝起きることが辛くなる傾向があります。

私の場合も仕事に行かなければならないのに、朝起き上がることができず会社を休んでしまったこともありました。

では、うつ病で朝起きることができなくなった場合はどのように対処すればよいのでしょうか?

続きを読む

うつ病患者と上司の関係性

14007798912_4b961326eb_m

うつ病患者が仕事をしながらうつ病を克服していく場合、職場での上司との関係はとても大切です。

上司と上手く関係性を作れているかどうかで、仕事をしながらうつ病を克服できるかどうかが決まると言っても過言ではないのです。

続きを読む

うつ病と仕事と適度な運度でバランスをとる

8049103309_3d345dc2a5_m

うつ病と仕事を両立させていくには心と身体のバランスを常に意識していく必要があります。

面倒だと思う方も多いと思いますが、このバランスが上手く取れないとうつ病を克服したと思ってもまたすぐに再発するというスパイラルから抜け出すことが難しくなります。

続きを読む

食事がうつ病と仕事の両立には欠かせない

15823751855_e6400fc8d8_m

うつ病と仕事を両立しようとするのであれば、「食事」はとても重要です。

うつ病になると食欲が落ちてしまうということがありますが、食事をきちんと摂らないだけでうつ症状も改善されませんし、仕事の効率も上がらないのです。

続きを読む

うつ病を回避するための働き方

Creative Company Conference 2011

うつ病は一度なってしまうと再発しやすい精神疾患と言われています。

1度目よりも2度目の方がなりやすく、2度なった人はまたすぐにうつ症状が出やすくなると言われているのです。

そのため、うつ病を回避する生き方、働き方を自分なりに確立させることが重要なのです。

続きを読む

うつ病を克服するための休日の過ごし方

5885747179_939f256af9_m

うつ病と仕事を両立させていくために、仕事をしながらうつ病を克服していくためには「休日の過ごし方」も重要になってきます。

休日の過ごし方を変えるだけで翌日からの仕事に上手く入れるかどうかが決まるのです。

続きを読む

うつ病でもモチベーションを維持する方法

4104506295_b2c5bcf07c_m

うつ病と仕事を両立させるためには、仕事に対するモチベーションを維持する方法を見つけなくてはなりません。

うつ病だからといって逃げることは周囲に迷惑をかけてしまうので、ある程度理解はしてもらいつつも、自分ができることは精一杯やる必要があります。

続きを読む

うつ病患者は残業は絶対にやめるべき?

5484963948_bddd17d53b_m

うつ病患者は残業をせずに、できるだけ定時で仕事は切り上げたほうが心身ともにバランスが取りやすいと思います。

しかし、私は一人で仕事をしているわけではないので、時には残業をして仕事を完遂させることも重要だと思います。

続きを読む

うつ病と仕事を両立させるための通勤時間の使い方

3450156080_4bd3ac7139_m

うつ病と仕事を両立させるためには「通勤時間」を上手に使うことです。

通勤時間はオンとオフを切りかるための大切な時間で、通勤時間が上手く使えるようになるとうつ病と仕事の両立が簡単になるのです。

続きを読む

心療内科や精神科でかかる時間について

8295609984_03869a9561_m

うつ病を仕事をしながら克服していく場合、心療内科や精神科でどの程度の時間がかかるかはある程度知っておく必要があります。

会社にできるだけ迷惑をかけずに通院し、仕事に支障が出ないようにするためにはどのように通院していけば良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病は適度に休むことが仕事を継続させるコツ

2747573048_d0822c9298_m

うつ病は1日の中でも気持ちの変化が大きくなることがあり、疲れているにもかかわらず気持ちが高ぶって抑えられなくなり、つい頑張り過ぎてしまうことがあります。

私も気持ちが高ぶって仕事をやり過ぎてしまい、その結果自分でもぐったりするほどの疲労が溜まり仕事に行けなくなってしまうことがありました。

続きを読む

うつ病患者でもできる仕事とできない仕事

3911231181_6754709d83_m

うつ病と仕事を両立させていく上で、どのような職種で仕事を続けていくかはとても重要です。

職種によってはストレスを強く感じるものもありますし、うつ病と仕事を両立させていく上では難しい職種もあるからです。

続きを読む

ブラック企業におけるうつ病患者の割合

5226768268_1329b46233_m

うつ病が社会現象となり、企業も自社の社員がうつ病にならないよう様々な対策を実施していますが、未だにいわゆる「ブラック企業」と言われる会社が多く存在しています。

うつ病になるかならないかは私は紙一重の部分もあると思っていますが、ブラック企業に在籍していればやはり「うつ病になる確率」はぐっと高まります。

続きを読む

ブラック企業を退職する際の注意事項

8973163467_1a6e48557b_m

ブラック企業で働いていてうつ病になってしまった場合は、「休職」ではなく「退職」することが重要です。

しかし、ブラック企業を退職する際にはそれなりの苦労がある可能性も高いので、しっかりと準備をして退職に踏み切ることが重要です。

続きを読む

うつ病と仕事の両立はストレスを溜め込まないことが重要

1229801201_4944dff6ff_m

うつ病と仕事を両立させるためには、仕事でどうしても溜まってしまうストレスを休日にできるだけ解消することが重要です。

ストレスは目に見えるものではないので気が付きにくい面はありますが、うつ病を患う方の多くは無理にストレスを抑え込もうとする癖があるので注意が必要なのです。

続きを読む

うつ病で仕事に行きたくない場合の対処法

18664015018_93c2b5e77e_m

うつ病になると特に「朝」が症状が重く出てしまい、起き上がれなくなることもよくあります。

しかし、仕事には行かなければならないという思いから、毎日非常に辛い思いをしている方も多いと思いますが、うつ病で仕事に行きたくないという状況が発生した場合にはどのように対処すれば良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病と診断された時に辞めるべき会社の基準

14007798912_4b961326eb_m

うつ病と診断された際に自分の中で「仕事とプライベートのどちらがストレスの原因なのか?」はある程度判断できると思います。

このサイトを見ている方の多くは「職場でのストレス」が原因であると思っている方が多いと思いますが、うつ病と診断された際に辞めてはいけない会社と辞めるべき会社の基準はどのように考えていますか?

続きを読む

うつ病に関して会社の同僚の理解が得られない場合の対処法

4712548697_d4b8818d34_m

うつ病と仕事を両立させるためには、家族だけではなく職場の同僚の理解を得ることも重要な要素の一つです。

職場には自分がうつ病であることを隠しているケースも少なくないのですが、仕事ができない状態にまで陥った場合はできるだけ早く上司に相談し、周囲の理解を得る努力が必要です。

続きを読む

上司に無理な仕事を頼まれた際に断る方法

16456558346_847dd00e19_m

うつ病と向き合いながら仕事をするためには、自分自身をしっかりと守りながら生きていくことが必要ですし、それは自らの手で守らなければなりません。

しかし、会社によっては無理難題な仕事を平気で押し付けてくることもありますし、それを断ることができない雰囲気に追い詰めてくるところもあります。

では、上司に無理な仕事を頼まれた際にはどのようにして断り自分自身を守れば良いのでしょうか?

続きを読む

会社に対する不満がストレスになってしまっている場合の対処法

1510577441_f0b61fba27_m

仕事を続けていると会社に対する不満が出てくることはよくあります。

それは、うつ病患者であってもそうでなくても自然と湧き上がってくる感情でもあり、私自身もなんども会社の不満を口に出したことがあります。

ただ、うつ病と仕事を両立させていくためには会社の不満はできるだけ早い段階で処理する必要があり、その解消法を上手にできるだけで心も体も楽になるのです。

続きを読む

うつ病患者が注意すべき仕事の進め方

12481087105_e12c4d78c2_m

うつ病と仕事を両立させるためには、仕事の仕方自体を見直すことも必要になります。

これまでと同じように仕事をしていても、忙しさやストレスから解放されることは難しく、余計にうつ病の症状が悪化してしまう可能性があるのです。

では、うつ病患者はどのようなところに注意して仕事を進めれば良いのでしょうか?

続きを読む

上司に怒られた時の気持ちの切り替え方について

5340579418_1b58516a30_m

仕事で上司に怒られることは比較的よくあることで、全く、一度も怒られずに育った人というのは珍しいのではないでしょうか?

しかし、上司に怒られた時でも上手に気持ちを切り替えることができれば、そこからどんどん気持ちが追い詰められていくような事態は避けることができるのです。

では、上司に怒られた場合はどのように気持ちを次に向けていけば良いのでしょうか?

続きを読む

仕事が原因でうつ病になりやすい人の特徴とは

7275882420_ffe52702f4_m

うつ病になる原因の一つとして「仕事」があります。

仕事は人生の大半の時間を使い、様々な人との交流もあるためストレスとなりやすい面があることがうつ病になる原因の大きな一つになるのだと思います。

ただ、仕事を人と同じようにしていても、うつ病になる人とならない人がいるのも事実です。では、仕事が原因でうつ病になる人にはどのような特徴があるのでしょうか?

続きを読む

うつ病患者は体調が悪い時に休めないようでは仕事は長続きしない

3108391869_6183c9c379_m

仕事に行けないくらい体調が悪い時、休むという選択肢を取ることができますか?

私は以前はどんなに体調が悪くても、絶対に休むということは「できない」と思い込んでいましたし、休むことはしませんでした。

しかし、うつ病と仕事を両立させて克服を目指すのであれば、自分の体調を第一に考えて時には休むという選択肢を取ることも重要です。

続きを読む

仕事で一番ストレスを感じる瞬間とは?

7455979658_cc27ba689b_m

うつ病の克服と仕事を両立させていくことを考えた場合、いかに日頃からのストレスを軽減し、適度にストレスを解消していくかが重要になります。

うつ病になると、気がつかないうちにストレスが溜まってしまいますが、仕事中に一番ストレスを感じる瞬間とはどのような場面だかご存じですか?

仕事中にストレスが溜まりやすい原因を知ることで、うつ病を回避させることができるようになるかもしれません。

続きを読む

うつ病で休日も休んだ気がしない人のための対処法

14521509811_d98e0c703e_m

仕事とうつ病を両立させながらうつ病を克服していくためには、休日はしっかりと心と体を休める必要があります。

しかし、うつ病になると休日で体はゆっくりと休んでいても、心が休めておらず「休んでいるのに休んだ気がしない状態」になってしまいます。

この状態を防ぐことができないと、うつ病と仕事の両立とうつ病の克服は難しいでしょう。

続きを読む

うつ病患者がいつまでも楽しく仕事をするコツとは?

3598159727_e6850ce763_m

うつ病になると仕事に行くことが辛くなったり、仕事をしていても周囲に気を使ってしまいビクビクして息苦しくなることが多々あります。

私は仕事とうつ病を両立させながらうつ病を克服していくためには、仕事というのは良いリハビリだと思うようになりました。

続きを読む

うつ病患者が仕事で追い込まれてしまう実績について

148811779_0a7faaf599_m

うつ病であることを会社側に理解されていたとしても、仕事をしている以上は会社に貢献できているという証明をする必要があります。

会社側が求める実績を上回ることができていれば良いのですが、時には実績が出せない時期というのもあり、それがうつ病患者にとっては大変なプレッシャーになってしまうことがあるのです。

続きを読む

うつ病患者は目先の実績に捉われてはならない

5238574678_765efbe612_m

うつ病と仕事を両立させていくためには、ある程度会社の期待に応えていく必要があり、会社の期待に応えるために日々コツコツと仕事を続けることが、自分の成長へとつながりうつ病を克服することにもつながります。

しかし、実績が簡単に出るときもあれば、いつも通り頑張っていてもなかなか実績が出ない時もあるのが仕事ですが、うつ病患者が気をつけるべき時は、「実績がなかなか出ない時」なのです。

続きを読む

うつ病でも集中力を維持する方法

7104203537_6200b461d2_m

うつ病になると仕事中でも自宅で休んでいる時も「集中力」が欠けてしまうことが多くなります。

そのため仕事でミスをしやすくなったり、勉強や読書をしていても内容が全く頭に入ってこないなどの状況が生まれ、自分の能力の低さに落胆してしまうことも珍しくないのです。

しかし、うつ病でも集中力をしっかりと保つことができたとしたら、それは一つの自信にもつながるのではないでしょうか。

続きを読む

うつ病と仕事を両立させるために考え方を変える①

6031231094_3f9f789624_m

自分は真面目に働いているのに、真面目に働いているとは思えない人がいてイライラすることがストレスになってしまうのはどのように対処すれば良いのでしょうか?

このような質問を頂いたので、私なりの考え方をお伝えしたいと思います。

続きを読む

うつ病と仕事を両立させるために考え方を変える②

2865384067_dc1b451471_m

仕事というのは生きていくためには無くてはならないものだと私は考えています。

しかし、何のために仕事をするのかという「目的」は、うつ病になる前と今とでは大きく変わってきたと思いますし、これがうつ病を通して自分が一番変わった部分でもあるのかなと感じています。

続きを読む

仕事で自分の意見が言えない場合の対処法

1445230671_5b62a816ff_m

うつ病になると自分自身に自信を持つことができなくなり、周囲の視線を強く感じてしまうことがあるため、自分の意見が言えなくなってしまうことが多々あります。

私も以前は自分の意見よりも人の意見を尊重して、自分の意見はほとんど言わずにストレスを溜め込んでしまうことがよくありました。

しかし、実際には他人の意見を尊重しているというよりは、自分が何も考えたくないというのが本音だったかもしれません。

続きを読む

うつ病と仕事の両立ができるようになって変わったこと

16754380014_cc0a6e590a_m

うつ病で休職と退職を繰り返し、ようやく私はうつ病と仕事の両立が可能なところまで来たのですが、うつ病と仕事を両立できるようになってからは以前のような働き方はしなくなりました。

自分のペースというのを守ることを最優先にしていますし、自分のストレスを溜め込まないようにある程度で吐き出すようにもできています。

うつ病と仕事の両立が出来るようになってから大きく人生が変わったと思います。

続きを読む

うつ病患者が仕事が忙しくて辛いと感じた時にやるべきこと

5161650837_0e1154a304_m

仕事が忙しくなるタイミングというのは業種によっても違いますが、一年中忙しいという会社は稀で、一年の中である時期が特に忙しくなるという会社が多いと思います。

仕事が忙しくなると、心にゆとりが持てなくなりがちになるので、ふと自分の心の状態と向き合った時にどっと疲れが出てきてしまい、仕事が辛いと感じてしまうこともあるでしょう。

では、仕事が忙しくて辛いと感じた時に休む以外の方法としてどのような行動をすることが効果的なのでしょうか?

続きを読む

うつ病患者の復職直後の勤務のしかた

4313570551_c591df26ef_m

うつ病で休職しある程度症状が回復してくると復職を焦ってしまう方が多いと思いますが、ここで焦ってしまうと必ずと言っていいほど復職に失敗してしまいます。

真面目な性格、責任感の強さなどうつ病患者に多い性格的特徴を考えた場合、復職直後にみんなと同じように仕事をしなければと焦る気持ちはわかるのですが、ここはぐっとこらえることが仕事に入りやすくなるコツでもあるのです。

続きを読む

うつ病と仕事を両立させるために考え方を柔軟にする

Office space

考え方は人によって違うということは当たり前のことであり、自分の頭の中ではしっかり理解できていると思いますが、実際に自分の考え方と違う方が近くにいる場合、ものすごくストレスを抱えてしまうことがあります。

このストレスを放置して、見て無振りをしていると自分が先にまいってしまうことになるので注意が必要です。

続きを読む

うつ病患者は自分の評価は自分でする

一生懸命仕事をしているつもりなのに、会社からは評価されずイライラしてしまい精神的に身体的にも疲れてしまっている方は多いのではないでしょうか?

私も以前は自分がやっている仕事をもっと評価して欲しいとか、周囲は自分の仕事をどう評価しているのか?、周囲から「使えないやつ」と思われていないだろうかと不安になることがよくありました。

しかし、人生において、自分の評価は自分でするものだということにようやく気がつくことができ、それが仕事を安定して続けることができることにも繋がっているのだということが理解できるようになりました。

続きを読む

うつ病と仕事を両立させる為に人の役に立つことを考える

うつ病と仕事の両立というのは想像以上に体力も精神力も必要になります。どちらか一つが欠けてしまったり、疲れてしまうとうつ病と仕事を両立させることは難しくなります。

私はうつ病と仕事を両立させる為に、気力と体力がどういう状況であるのかを毎日自己分析し、どちらも仕事ができる状態であることを確認しながら毎日を過ごしています。

うつ病は再発率も高い病気ですので、仕事ができている今でも自分の状態を正確に把握し、自分を大切にしながら毎日を過ごしています。

続きを読む

うつ病患者が周囲とコミュニケーションを上手くとる方法

うつ病であってもなくても、仕事を円滑に進めていく上で周囲とのコミュニケーションを上手にとることが重要になってきます。

しかし、うつ病になると喋ることが苦手になってしまったり、周囲との対人関係が上手くいかないという状況から、コミュニケーションを積極的に取れなくなってしまうという方も多いのではないでしょうか?

続きを読む

うつ病を克服するための休日の過ごし方とは?

うつ病と仕事を両立させる上でとても重要なことは、オンとオフをしっかりと切り替えることができるようになることです。

休日でも仕事のことを考えていたり、まだ起こっていないことに対して不安を感じ心から休むことができないような休日では、なかなかうつ病と仕事を両立させることはできません。

では、休日にオンとオフを切り替えるためには、どのような過ごし方をするのが良いのでしょうか?

続きを読む

うつ病の時に重要な問題は決断しないこと

うつ病になると判断力が大きく鈍ります。判断すること自体が嫌になることもあり、考えるという行為自体が負担に感じてしまうので、結果的に謝った判断をしてしまうことが多くなるのです。

私も経験がありますが、うつ病で苦しんでいた時に判断をしたことが後で大きくなってしまい、それを取り返すためにまた頑張りすぎてしまうことがあり自分で自分を苦しめてしまいました。

続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ